2018年05月28日

人生は短い。堀正岳著「ライフハック大全」

この本の存在を知ったのは、部屋の片づけをしているときでした。部屋を片づけるというのは、わたくしにはとても苦手なことで、でも必要なことですよね。何かのヒントになればとの思いはあったので、立ち読みしました。

堀正岳著「ライフハック大全―――人生と仕事を変える小さな習慣250」KADOKAWA、¥1,620

今月、すでに書籍購入予算を使い切ってしまっているので、どうしようかと思っていたのですが、「はじめに」で、
小さなことを繰り返すことで、大きな成果が得られる。(p.002)
というのに感動しました。

もともと、堀さんのライフハックサイト「Lifehacking.jp」はよく読んでいて、共感したり納得する部分が多かったことがあります。その上で、あらためて本というかたちになったものを読んでみて、とても学ぶところが多く、すぐに実践してみようという気になりました。というわけで、購入を即断。
人生を何らかの形で変えたいなら、すぐに実行することができる、最も速い方法は「時間の使い方を変える」ことです。(p.018)
平均的な時間の使い方からは平均的なことしか生まれません。(p.018)
中を読むのは、実はこれからなのですが(笑)、読み終えたらもういちど取り上げたいと思っています。たぶん今月はまだ読めないと思うので、ちらちら眺めつつ、どこかでまとめたいと思います。

ライフハック大全―――人生と仕事を変える小さな習慣250
ライフハック大全―――人生と仕事を変える小さな習慣250
posted by zxcvaq at 06:00 | Comment(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月24日

スペイン語を学びはじめる。

新しくスペイン語の勉強をはじめています。

以前から、スペイン語を学んでみたいと思っていました。スペイン語の他にも、いくつかの初学者向けの本とか会話用の本が、うちにはあります。何年か前に「すぐにはじめよう」と思って買ったのですが、手元にあると「いつかやろう」に変わってしまい(笑)、結局何年も放置していました。

子どもが、新学期に入ってNHKのテレビで語学講座を見ていて、いろいろな言葉に興味を持っているようです。それに触発されました(笑)。大学時代、先生からスペイン語は比較的に簡単だというふうに聞いていました。いくつかの言葉を学び、言葉を学ぶのは簡単ではないとわかっていますが、それでも新しい言語を学ぶということには魅力があります。

今回、まずは会話から。「30日で話せるスペイン語会話」で少し話せるようしばらく読んでから、「しっかり身につくスペイン語トレーニングブック(CD BOOK)」で文法を学んでいきたいと思っています。

どちらもCDがついており、発音が繰り返し学べるのは便利ですね。本当はネイティブについて学ぶのが一番よいのでしょうが、できるところからやっていきたいと思っています。ま、こういうのはなかなか続かないのが一番問題なのですけど(笑)。ゆっくりですが、まずは30日間続けたいと思っています。


30日で話せるスペイン語会話
30日で話せるスペイン語会話

しっかり身につくスペイン語トレーニングブック(CD BOOK)
しっかり身につくスペイン語トレーニングブック(CD BOOK)
posted by zxcvaq at 06:00 | Comment(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月21日

使っていないiPod touchがある。

いわゆる「第5世代」のiPod touchですが、子どもももう使わないようで、完全に余ってしまいました。使い道についてはネットなどを参考に、いろいろ検討しました。

(1) 音楽再生マシンとして
いくつかのプレイリストを作り、好きな音楽を入れたりしました。これは楽しい。ある程度の頻度で音楽を入れ替えたりするのもまた、楽しいですね。

(2) 語学学習用の教材を入れる
(1)と近いのですが、語学の本を買うと、最近ではCDがついてきますので、これも入れて、暇なときに聞くようにしています。いつでもどこでも語学の勉強ができる! 

(3) ラジオ
わたくしが小さいときから、朝食の時にNHKラジオがかかっていたのと、中学生のころから「基礎英語」「続基礎英語」を聞いていて、NHKにはシンパシーを感じているのですよ(笑)。今NHKを聞いていると、必ず「らじるらじる」について話されるので、このアプリをインストールしたら、楽しいですね。けっこう聞いています。あと、聞き逃しサービスがあるので、ちょっと聞き逃してしまったものを後刻聞き直すことができる。便利です。他に民放のラジオを聞くサービスもありますので、これは今後使っていくかもしれません。

(4) Podcast
似たような使いかたとして、Podcastを入れておき、これまた暇なときに聞いています。これも便利ですね。しばらく聞いていなかったので、またいろいろと聞きはじめています。

(5) タイマー、アラーム
アナログの時計はあるのですが、5分計るとか、10分したら次の行動に移らなければいけないとか、毎朝この時間になったら朝ごはんに降りるとか、そんなときのために使っています。

あと、Evernoteは入れていますし、天気予報も入れていますが、最小限のアプリと最大限の音楽を入れて、楽しんでいます。
posted by zxcvaq at 06:00 | Comment(0) | Apple | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月05日

睡眠に関する覚え書き

GARMIN(ガーミン) GPS アクティブトラッカー vivosport Slate バンドS/Mサイズ ( 光学式心拍 VO2max 活動量計 歩数 カロリー計測 ストレスチェック 睡眠 通知機能) 【日本正規品】 010-01789-70 Slate S/Mを使って、睡眠の様子は毎日記録しています(2017年のお買い物 その1: 「地に足のついた投資」を考え、実践する場)。ま、機械で勝手にするのですけど(笑)。

しょせん機械ですので、精度の問題はあると思います。装着して寝ているからとはいっても、全面的に信用はしていない。ずっと寝ていたのに、朝になったら、数十歩歩いていたりしますし(笑)。ですから、睡眠中の動きは多少割り引いて考えてよいのではと思っています。

睡眠の深さについては、その動きを拾って判断しているはずなので、いつも浅い眠りばかりです。本当にそうなのかな? たしかに熟睡できていないような気もするが、気にしすぎのような気もする。しかし数十歩歩いていると判断されるような動きを寝ている間にしているとすれば、それはやっぱり熟睡できていない証拠かもしれないですね。逆に、心拍数などは信頼してもよいのかな。

本屋には睡眠に関する本はいくつもありますが、読んだのはこれ。

SLEEP 最高の脳と身体をつくる睡眠の技術
SLEEP 最高の脳と身体をつくる睡眠の技術

実践しているのは以下のことです。

(1) 寝る前にPC、ケータイ、テレビは見ない。睡眠の質が下がります。これは、たしかに言えると思う。翌日の日中なんとなくだるいような気がします。

(2) ケータイは寝室に持ち込まない。(1)と関連しますね。

(3) カフェインは午後2時まで。たまに「2時台」というときもありますが、少なくとも夕方には飲まないようにしています。

(4) なるべく身体を動かす。天気が悪くなく、かつ夜遅くなければ、一駅手前で降りて、4kmぐらい歩くようにしています。週に1−2回ですが。

よく寝るために努力し、朝になって「よく寝た」と思えるようにしています。努力は必ずしもガーミンからは評価されないのですが(笑)、それっまたよし!
posted by zxcvaq at 06:00 | Comment(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月26日

財務省事務次官氏のセクハラ問題について

政権を揺るがす、というか騒がすというか(笑)。財務事務次官のセクハラの問題について一言。

どんな状況であれ、女性に対して「手を握ってよいか」「抱きしめてよいか」ということはないと思う。もちろん「特別に」親しい関係をのぞいてだが。少なくとも仕事の相手だったり、同僚だったり、にはない。「全体としてみれば」という言い訳があるのかどうか存じ上げませんが(笑)。

しかしこの事務次官氏、徹頭徹尾「自分はセクハラはしていない」とおっしゃっている。この自信は一体どこからきているのか?

ふと思い出したのだが、自分の友人に、下ネタを連発するヤツがいた。「連発」と言っても男性の間だけ、しかも学生時代の話なので、たぶん今はそんなことないと思う。それなりに社会の中で立場もあり、活躍している様子を見るので、大丈夫だろうと思う(笑)。

ひょっとして、事務次官氏は、こんな人だったのではないかと思うようになった。まあ、女性に言う時点でアウトだと思うし、マスコミの女性と1対1で、外で会うという点でもアウトだと思う。だが、きっと本人は、時代感覚から外れているものの、悪気はなかったのかもしれない。もちろん悪気はなくてもアウトですよ(笑)。

そこで振り返って考えた。わたくしは職場で、女性の変化はなるべく口に出して言うようにしていた。「髪を切ったね?」とか。価値観ではなく、事実を。つまり、「髪を切ってかわいくなった」とか「よくなった」ではなく、「髪を切った」という事実。これならセクハラではないだろうと思っていた。しかし、相手が不快に思えばアウトなのでは? 「抱きしめてよいか」なら100%アウトだろうが、「髪を切ったね」も20%か30%か、はたまた1%なのか、そのあたりはわかりませんが、ともかく0%ではないのであれば、アウトではないか。

事務次官氏、わたくしに気づかせてくれた点は本当に感謝します。
posted by zxcvaq at 06:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド