2018年07月05日

IFTTT、便利である

存在は知っていましたが、自分にはあまり関係のないアプリだと思っていました。

しかし、これが非常に便利であることがわかった!

IFTTTです。

出退勤時間、家から出た/戻った時刻は、このアプリを使うようになって記録に残すようにしました。私が勤める会社にはタイムカードがないので、便利に使えています。Google Mapsで自分の動いた軌跡はだいたいつかめますけど、特定の時間をテキストファイルに記録できるので、便利です。時間はイマイチ精度が高くないようで、少し時間がずれてると感じることがあります。Wi-Fiの関係かな?

また、Kindleの日替わりセール情報をLINEで流すようにしています。Kindleのお得な情報はなるべく頻繁にチェックしていますが、毎日の情報が自分にとってつねに有益であるとは限らない。ほぼ毎日、期待して「日替わりセール」を見るのですが、「なーんだ」と思うことのほうが多い。でも逆にチェックを忘れたときに限って、あとからTwitterで知って残念な思いをすることもある。セール情報をLINEで知らせてもらえると、見落としはかなり減ります。Twitterでいろいろな情報を吐いてもらうと、Twitter上ではタイムラインにまぎれて見えなくなってしまうことがあります。しかしそれをLINEに送ってくれれば確実に見られるので、便利に使えます。

もう少し、何とかならないかなと思うこともあります。いちばんほしいのは、家から出る/帰るタイミングでWi-FiとBluetoothを自動的にオン/オフしてくれるという機能。バッテリを節約するために、日中の仕事時間中などは切るようにしています。しかし、うちに帰ったら今度は通信容量を節約するためにWi-Fiで使いたい。このあたりが考えることなくできるとよいですね。こういう機能、ありそうな気がするのですが、残念ながら見つけられていません。「Wi-FiやBluetoothを切りなさい」という「通知」はしてくれるのですが、知らせるぐらいなら切ってくれよと思います(笑)。

まだこのIFTTT、使いはじめたばかりですので、私にとってさらに使い道がないか、いろいろ探していきたいと思っています。
posted by zxcvaq at 06:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
タグクラウド