2018年05月31日

部屋の片づけをしています。

本当に「何日かかってるんだ」と言われるのですが……

思い立って、部屋の片づけをしています。まだ1/3ぐらいだと思うのですが、とりあえず机とテーブルにスペースが生まれ、作業できるようになった。これまではただの物置でした(笑)。

何かの本で、「片づけのできない人が発達障害であるとは限らないが、発達障害の人は片づけができない」といったような記述を読み、はたと「自分は発達障害かもしれない」と思いはじめました。いろいろ思い当たる節もある。ま、多くの人は自分に思い当たる節があると思うのでしょうけど(笑)。ともかく、そういう動機で片づけをはじめました。

いくつか金目のものが出てきました(笑)。これはまず第一によかった。なくしてたことさえ忘れていたものも出てきました。懐かしい。「使える」ものも出てきました。そして、気分はすっきりした。一方、借りていたものが出てきて、返さなくてはと思うと気が重い……

また、たまっていた本の行き場をつくりました。もういちど読むかもしれない、取っておきたいと思う本は書庫へ。それ以外の本はブックオフに持っていき処分しました。こちらもなにがしかのお金になり、意味があったかなと思います。

そしてもうひとつの問題は、この状態がなかなか続かないこと…… モノは増えるばっかりで、減ることはなかなかない。こうして片づけをはじめ、それなりにやっていることを評価していただきたいと思っています(笑)。
posted by zxcvaq at 06:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
タグクラウド