2014年02月28日

ノートPCを使っていない。

ひさしぶりにMacBook Airのスイッチを入れました。

Time Machineのバックアップを確認すると、20日ほど前が最後。バッテリのことがあるから、ときどきは使わないと。

本当に、ふだん使うことがなくなってしまっています。

もう、iPad miniで十分。

しかし、まったく使わないかというと、そうでもない。

完全に手放す勇気はありません。

私ですら使わないのですから、子どもはもっと使わないように思いますが、意外とプログラミングでもはじめるかもしれません。

iPad miniはワープロとしても使えるし、音楽も聴ける、読書もできる、備忘録、タスク管理、目覚まし、リマインダ、とにかくなんにでも使える。

カバンの中にさえ入れておけば、いかようにも使えます。

よく考えれば、MacBook AirのSSDは128GB、それってiPad miniと同じじゃないか!

iPad miniには、ハードディスクをつなぐといった外部記憶を増やす方法は採れません。

しかし、データの多くがクラウドから利用可能で、作業する場所を選ばなくなっていることを考えれば、ノートPCは役割を終えているのかもしれません。


posted by zxcvaq at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Apple | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
タグクラウド