2013年05月02日

書斎について考える。

Kindleで、いしたにまさき著「あたらしい書斎」という本のサンプルを読みました。
そういえば、佐藤優著「読書の技法」も読んでいた。

あわせて、Kindleの無料本で辻潤著「書斎」など数冊を入手。

というわけで、書斎について考えてみた。

書斎にほしいアイテムや機能は何か。

まず、PC+ネット環境。これは必須。

広い作業机。PCを置いて、ノートや本を開く。メモだったり、KJ法のカードだったりポストイットだったり、やたらと広げると思うので、とにかく広い空間。

ゴロンと横になれるスペース。ソファでもいいか。ベッドは不可。たぶん寝てしまいます(笑)。

レファレンス類。辞書や年鑑など。本は、必要なものを手元においておけばよいので、部屋全体が本で覆われていたりしなくても可。電子辞書可。「可」というより、むしろ「推奨」かな?

音楽。これはPCやiPod touchでいいけど、スピーカが必須。一方、テレビは不要。必要ならテレビのある部屋へ行く。でも映画が見られるようにDVDなどの装置は使えるとイイかも。PCでも代用可能かな。

窓はあるといい。緑が見えるように。しかし、屋根裏部屋とか地下室みたいな空間も捨てがたい。うちにはありませんけど(笑)。

というわけで、自分の部屋をそんな風に使えるように、片づけたいと思います(笑)。現在、郵便物をだいぶ整理しました。少しずつ、スペースが生まれています。


posted by zxcvaq at 20:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
タグクラウド