2013年01月23日

比較してもしょうがないけど、MacBook AirとMac mini。

もうぜんぜん違うのですけど、MacBook Airを使って気がついたこと。

【MacBook Airの長所】
速い
軽い
持ち出せる

【MacBook Airの短所】
画面が小さい
Magic trackpadが使いにくい
なくしそう。忘れそう

新たに「なくす」というリスクが増えてきました。

MacBook Airを自宅で使うときには、21インチのモニタにつなぐこともありますし、家族で見るときには大画面のテレビにつないで見ることもあります。大きい画面はよいです。

AppleTVをつないだテレビなら、そのままAirPlayミラーリングで出力可能。ケーブルがいらないので便利です。これまではiPod touchで検索したYouTubeの動画をAppleTV経由で出力することが多かったですが、MacBook Airからもイケるので便利です。

もしAppleTVをまだもっておられないかたがいらっしゃいましたら、ぜひオススメしておきます。便利この上ない。

一方、Mac miniは特に遅いとは感じません。日本語入力でストレスを感じるようなことはありませんし、ネットが遅いということも、あまりない。ふだんは電源を落とすことがなく、スリープ状態で使っているので、数週間程度リスタートしないと、すごく遅くなることがあります。しかしまあ、許容の範囲内。

結果、私はどちらも気に入っています。MacBook Airを買って、そればっかり使っているということはありません。自室ではもっぱらMac mini。外出先や他の部屋ではMacBook Air。作業中のものはDropboxで管理しているので、同じものが二つできるようなこともなく使えています。



posted by zxcvaq at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Apple | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
タグクラウド