2012年12月16日

まもなく、総選挙。

民主党がダメだとしても、自民党よりは数倍マシ。

民主党にもダメなところはいっぱいあった。八ッ場ダムとか。郵政民営化の後退とか。事業仕分けとか。

それでも、自民党時代の閉塞感はずいぶんとやわらいだと思う。

首相、またしても任期1年っぽいけど、小泉以降の総理の中では野田さんはかなりまともだった。民主党政権の最初から野田さんだったら、と思うと少し残念。菅さんはともかく、鳩山はひどかった。もっともひどかったのは、安倍。だから自民党だけは願い下げ。

コマーシャルで、民主党が「後退するのか、前進か」と問うているのは、私にとってはかなり説得力がある。自民党に戻るのだけは勘弁してほしい。自民党の政策は、高齢者・農業・地方への手厚い保護であり、これでは日本は変わらない。改革を進めること、スピードアップ。自民党では、というか安部なら無理でしょう。安倍じゃなかったら、自民党でもよいと思うけどね。

というわけで、政治を変えるために、特に若い世代のかた、選挙に行きましょう。今のこの自民党が勝ってはダメなのです。白票でもいい、投票して、政治家を変えましょう。日本の政治家が二流だとすれば、とりもなおさず彼らを選んでいる我々が二流なのです。

それでもまあ、自民党が勝ってしまうんだな……
posted by zxcvaq at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/307894293
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
タグクラウド