2012年09月20日

どうでもよいが、安倍氏だけは願い下げ。

民主党の代表選びは影が薄い。正直、あまり民主党には期待できない状況になってきている。

しかし、個人的には、「将来の原発ゼロ」を打ち出したことは評価したい。世論が、後押ししている。実現してほしいと思うし、(今の時点でどうなるかわからないとはいえ)「ゼロにする」と表明したこと、大切にしたいと思う。「結果的にできませんでした」はあるかもしれないが、今より原発が減っていくのはまちがいないだろう。それを評価したい。

で、自民党の総裁選び。

現実的には、民主・自民・公明の大連立が将来の姿のような気がする。どこかの政党が単独で、とはならないのではないか。「維新」がにぎやかだけど、結局はこの3つではないかと。

まあ誰がなっても一緒かなという気がするのだけど、安倍氏だけはつとまらないでしょう。政権運営を途中で投げ出した無責任男が、どの面下げてまたやるのか? 彼の健康問題とは詰まるところ、メンタルの弱さだろう。以前首相をつとめていた時期よりも、さらにむずかしい時を迎えているのに、彼にできるわけがない。これ以上、日本の国をダメにしないでほしい。
posted by zxcvaq at 06:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
タグクラウド