2012年06月25日

EURO2012 スペイン対フランスを見た。



日本代表のサッカーが強くなって、タレント揃いでヨーロッパで活躍している選手も増え、これから楽しみだと思っていたのです。しかし、強くなっていたのは日本だけではなかった。

スペイン、恐ろしいチームです。ワンタッチで素早くボールを回す多彩な攻撃に目を見張りました。これは別格? いえいえ、きっとこれが世界水準なのでしょう。

何年かしたら、日本が追いつくだろうと思っていたのです。そう遠くない将来に日本がヨーロッパの強豪と互角に戦えるようになると。しかし、彼我の差はまだまだ大きい。ヨーロッパの強豪は、まだ日本のずっと先を行っているとわかりました。

日本が強くなるためには、ヨーロッパでプレイする選手をもっと増やさないといけないし、国同士の戦いでもっとヨーロッパの強豪と戦わなければなりません。

今回負けたフランスにしても、よくやっていたと思います。2010年に南アフリカで崩壊してしまったあのフランス、よくここまで持ち直したと思いました。日本が戦っても勝てるのかな? スペインよりも差は小さいと思いますが……

少し前に書きましたが(「サッカーの見かた。清水英斗著「サッカー観戦力が高まる」」)、もうヨーロッパのサッカーをぜんぜん見ていない。今回、地上波でせっかくEUROの中継があるのですから、残りの試合は録画して全部見ようと思います。
posted by zxcvaq at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
タグクラウド