2012年03月19日

モニタを新調した。/ツインモニタが便利。

来るべきMacBook Air購入を前に、たまたま電気屋に行ったらモニタが安かったので購入しました。本当はコンデジを買うつもりで行ったのですが、現品限りで21.5インチが12,000円。こっちにしました。スピーカはないですが、モニタからイヤホンで拾うことができるようです。初めてのLGの製品。

発色はきれいですし、展示品といっても特別不備はなし。満足しています。

最初、電源オンがわかりませんでした。目に見えるようなスイッチがないのです。電源マークはあったのですが、平面なので、きっとここでランプが点灯するのだろうと思っていたら、そこを触ると電源が入るようになっていました。カッコイイね!

プロから見れば、「こんなの使えない」となるかもしれません。しかし私はまったく問題ない。発色もきれいですし、見た目もグッド。使い勝手はわかりませんけど(笑)。何かCD-ROM(たぶん)がついてきていましたけど、Mac miniとつなぐだけですから、特に問題もないと思いますし、そこまでの機能は使う予定はありません。

モニタは以前PowerBookG4を使っていたとき、ツインモニタにしていました。Mac miniにはモニタ用のポートが2つあるので、今回のモニタ購入を機にツインモニタにしました。画面サイズが大きいので2つはいらないかとも思いましたが、やはりツインが便利。

それからこれだけは言っておきたいのですが、モニタって安くなりましたね。以前から使っている17インチは、たしか3万ぐらいしたような。知り合いから買ってくれと頼まれたもの。今も特に不満があるわけではありませんが、値段についてだけは言いたい。なんて安くなっているんだ!!


posted by zxcvaq at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
タグクラウド