2012年03月08日

ソローのことば。岩政伸治編著「ソロー語録」

H.D.ソロー著、岩政伸治編著「ソロー語録」文遊社、¥1,680

帯がいいんですよ。「言葉が人を動かし−−ガンジー、キング牧師、マンデラ、ジョン・F・ケネディ、レイチェル・カーソン、ターシャ・テューダー、アーネスト・シートン、ジョン・ミューア、ゲーリー・スナイダー、トルストイ、オルコット、フランク・ロイド・ライト……そして、世界を変えた。」

ソローの書物からの引用でできている本です。ソローといえば「ウォールデン 森の生活」ぐらいしか知らないのですが、世界に大きな影響を与えた人。

メモ。
熱帯の果物は、熱帯に住む人々のものである。最も魅力的で美味しい部分は決して輸入されることはない。−−『野生の果実』(p.29)


自分のものより優れた資質を他人に見いだすことは、僕らを無限に豊かにする。−−『日記』1859年10月21日(p.48)


僕は少なくとも、自分の経験から次のことを学んだ。もし人が自信を持って夢の方向へ一歩踏み出せば、そして思い描いたとおりの人生を送るよう努力するなら、思いもよらぬ成功を手にするだろう。−−『森の生活』(pp.57-58)


努力から知恵と純粋さが生まれ、怠惰から無知と欲望が生まれる。ーー『森の生活』(p.60)


自分の生活をシンプルにするにしたがって、宇宙の法則はより身近なものになる。孤独は孤独ではなくなり、貧困は貧困ではなくなり、弱さは弱さではなくなる。もし人が空中に城を建てたとしても、その仕事を無駄にする必要はないだろう。城は空中にこそ建てるべきだ。今こそ基礎を、その下に築けばよい。ーー『森の生活』(p.69)


腐敗した善から立ちのぼる臭いほどひどいものはない。ーー『森の生活』(p.77)





posted by zxcvaq at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
タグクラウド
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。