2011年04月09日

AppleTVで映画をレンタルした。

第1,162回。

休日だったんです。借りた映画は「妖精ファイター」。新作で500円。ま、それはどうでもよい話。

まず、初めてだったのです。午後3時、お菓子を用意し、お茶を準備して、スタンバイOK。

で、レンタルして500円をポチッと。

そしたらそこから読み込みをはじめて、1時間45分後に開始...orz 用意したお菓子をどうするか、しばし途方に暮れましたが(笑)、しょうがないのでお茶だけ飲んで、お菓子ははじまってから食べようかと。それでも20分ぐらいしたら始まってくれたんですよ(うちはb-fletsです)。で、開始3分ほどで電話が鳴ったので、一時停止して電話に出て、再生ボタンを押したら、

また読み込みするんですよ。で、1時間待てと...orz

しょうがないから夜見ることにして、お菓子も食べてしまいました。で、夜になって、もろもろ家のことをして、夕食も風呂も済んで、じゃあ見ようかと。またお菓子を用意して、せっかくだから最初から見ようと思ってスタート。順調でした。それが開始30分ほどして、突然停止。いったんメニューに戻り、再度開始するとまた読み込んでて、1時間後に再生を始めると。もう頭にきましたよ。私にこの映画を見るなってことか!

次の日は仕事ですよ。もう開始してしまっているので、40時間先にはこの映画は消えてなくなってしまう。レンタル終わっちゃうんですよ。結局お菓子を食べて終わりました。

授業料だと思って、今回のレンタルを終えるのはまあいいのです。しかし、今後はどうしたらいいのかな?

見はじめたらとにかく全部、一時停止なんかせずに見ろと? うーんくやしい。
posted by zxcvaq at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Apple | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
タグクラウド