2011年04月07日

Apple TV購入(その2) ホームシェアリングはAirMacをオンで。

第1,160回。

引き続きApple TVについて。休みの関係で設置したのはつい先日のこと。

楽しいですね。

ホームシェアリングが使えるようになるまでに時間がかかってしまいました。ホームシェアリングを「入」にしても使えず、iPod touchの「Remote」やApple TVからMac miniが見えず、iTunes:ホームシェアリングのトラブルシューティングやいくつかのブログサイトなども参考にしながら解決を探りましたが、なかなかわからず。

RemoteではiPod touchからApple TVをコントロールすることはできたので、どうやらMac側に問題があるだろうことはわかっていました。何度か再起動したり、はてはiTunesの再インストールまで考えました。あるいはFONに問題があるのか? AppleTV と iPhone4 が繋がらない - Yahoo!知恵袋を見ると、FONではApple TVとiPod touchがつながらなくて当然! みたいなことが書いてある。同じEthernet上にあるのに、そんなわけないだろうと思いながら、こうなると「案外そうかも……」と弱気になっても来たのですが。

問題はあっさり解決しました。

Mac miniのAirMacがオンになっていなかった。

リビングのApple TVやiPod touchはFONに無線LANですが、自室のMac miniはケーブルで接続していたのでした。だからMac miniはAirMacをオフで使っていた。それぞれネットにつなぐ分には問題なかったのです。

ホームシェアリングでApple IDを要求されるので、ネットを経由して実現する機能なんだと思い込んでいました。まさかAirMacが問題だったなんて…… 盲点でした。

というわけで、家族みんなでApple TVを楽しんでいます。家族の写真、これまで私一人で楽しんでいたものを、家族みんなで見られるようになりました。テレビで小惑星探査機「はやぶさ」の話が出てきたときには、すぐにPodcastから川口淳一カ氏のインタビューを取り出して聞いてみました。またお気に入りの音楽がテレビから流れてきて子どもたちも大喜び。「家族をつなぐ道具」になっています。

Youtubeの検索が超使いにくいですけど(笑)、まあそれはそれ。PCからログインしてお気に入りに入れておき、あらためてApple TVから見るという超めんどくさい使いかたですが、楽しめていますからOK!

あとはiPad2。あると楽しいでしょうね。
posted by zxcvaq at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Apple | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
タグクラウド