2011年02月13日

2011年2月のiPod touch

第1,124回。

音楽を整理してから空き容量が7GBに増えたので、あらためて音楽をたくさん入れている。

子どもが音楽を聴くようになり、ときどきCDを買っている。ヒットチャートに載るような「はやりの音楽」なんて、20年ぶりぐらいか。新鮮だ。

CMとかで聴いたことある曲もあるような? 自分ではまず聴かない曲が、iPod touchから不意に流れてくるのは不思議な感じ。シャッフルして再生させるのはMP3プレーヤが出てからのことだと思うが、新しい音楽の楽しみかたなのだろう。

ませていた私は洋楽を好んで聴いていたけど、今はどんな洋楽が流行っているのだろう? 私のiPod touchに入っているのはU2、Style Council、OASISなど。昔から聴いている曲(というか昔聴いていた曲)ばかり。最近は洋楽ってぜんぜん聴く機会がない。音楽番組ってテレビでもやっていると思うけど、洋楽に触れることがない。CMとかどうだろう?

自分で購入している音楽は、いわゆる「洋楽」でない、非ヨーロッパ系の音楽。アフリカだったり、モンゴルだったり、ロシアだったり。でも、数は少ない。CDを買うという行為自体しなくなっている。せっかくiPod touchがあるのだから、電車の中で読書するときのBGMとして聴くのもいいかもしれない。

iPod touchは「音楽も聴ける」ツール。「iPod」として使うことがこれまで少なかったので、いろいろ使ってみようか。世間には、iPhone/iPod touchをそのままつなげるコンポが安価で出ているようなので、こちらも確認しておきたい。
タグ:ipod touch
posted by zxcvaq at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Apple | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
タグクラウド