2011年01月23日

iPod touch + Bluetoothキーボード = 最強!

 メモは手で取るほうが早いので、スピードを要求される場合には手書きでメモを取ります。しかし、研修などでは多くはiPod touchのメモにキーボードから直接入力してしまいます。

 ご存知のとおり、iPod touchはBluetoothに対応しています。Bluetooth対応のキーボードなら、いちど認識させてしまえばこっちのもの。iPod touchでは単語登録もできますので、よく使うことばは登録しておくとよいでしょう。先ごろ、iPhone/iPod touch用にATOKが発売されていますね。使ったことがありませんが、キーボードに対応したので、購入を検討してもよいかもしれません。

 研修終了後にレポートを提出することになっていますので、空き時間や終了直後の時間を使ってキーボードで書き込んでしまいます。記憶の新鮮なうちにレポートを作ってしまう方が合理的です。

 キーボードは結局Apple純正のキーボードがいちばん好きです。ワイヤレスでコンパクトですし、キーを押す感触も気に入っています。家のMac用とは別に、iPod touch用に購入しようと考えたこともありますが、今のところ併用しています。

posted by zxcvaq at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Apple | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
タグクラウド