2010年07月09日

2010年7月のiPod touch

なんといってもiOS4へのアップデート!  6/22に完了しました。壁紙を変更し、フォルダを作り、そしてワイヤレスキーボードを認識させ、使っています。以前に予想していた、寝室にiPod touchとキーボードを持ち込むマヌケな姿が現実になりました。でもこれ、便利です。iPod touch上の小さなキーボードが苦手だったのですが、これで入力を苦にしなくてよい! ただし寝室でキーボードを叩くと、私の部屋にあるMacがスリープから目覚めてしまうのですよ。キーボードは新しく購入しようと思います。折りたたみなど持ち歩けるキーボードを検討しますが、個人的にはApple純正のワイヤレスキーボードがいちばん好きです。

 でも、あらためてATOKの頭のよさがわかりました。私は"iPod touch" を "たち" と入力して変換させています。打鍵を減らすためにたくさんの言葉を登録していますが、それらは使えない。つい同じように打ってしまい、変換できないというのを毎回経験しています(笑)。逆に、推測変換で最初の数文字を入れたら候補に現れてくれるのは便利ですけどね。実は最近になって、新しいOSでは辞書登録ができることを知りました。まだ何も登録していませんので、これからいろいろ使ってみようと思っているところです。これについては来月以降。

 それからiBookを導入しました。PDFをたくさんiTunesに入れ、そのままiBookで読み込んでいます。現在、あわせて21の本/PDFが入っています。山形浩生氏がやっていらっしゃる「プロジェクト杉田玄白」(青空文庫の翻訳版ですね)にはたくさんのよい本が入っていますので、ぜひPDF版を増やしていただきたいと思います。私はどうしても読みたいものをいくつか、MacからPDFにして読んでいますけど。

 これまでEvernoteにいろいろ入れていたPDFは今後はiBookに入るようになります。Evernoteの使用量が減るかな? 毎月25MB以上は使っています。来月以降の動向に注目しましょう。
posted by zxcvaq at 06:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | Apple | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
タグクラウド