2010年04月02日

2010年3月index

2010年3月indexです。
名称前月今月前月差前月差%基準差基準差%対前月
日本株式5,7926,3345429.36%-2,684-29.76%
外国債券12,41412,8694553.67%2061.6%
外国株式8,2699,21394411.42%-1,432-13.45%

10/03/31現在。基準は05/10/4。それぞれ、

日本株式 MHAM TOPIXオープン
外国債券 中央三井DC外国債券インデックスファンド
外国株式 中央三井DC外国株式インデックスファンド
です。

  3か月ぶりに全資産で増えています。景気が持ち直してきているのでしょう。しかしあいかわらず政治のほうはぱっとしません。特に気になっているのが郵政民営化の行方です。小泉首相の時に民営化には国民の多くが賛成していたはずなのですが…… 郵便事業など、民営化して大正解だったと思うのです。サービス内容はとてもよくなったと思うし、配達のかたの態度もすごく好感が持てるようになった。これをまた「親方日の丸」に戻すのか!? 今までの苦労はなんだったんでしょうか? 事業仕分け的な観点から見れば、明らかに国が保有している意味はないと思うのですけど、国債を消化するために「必要」ということなのでしょうか?

 自民党政権がよいとは決して思いませんけど、仮に民主党が単独で政権を担っても、これではあまり期待できないかな? 道路なんてもう作らなくていいと思うのですよ。維持管理だけでも大変なのに。郵政民営化凍結や高速道路だけをもって民主党に反対とは申しませんが、今年の選挙ではもう少し何とかしたいと思いますね。現実的な政策を期待します。

 【関連記事】
2010年 2月index
2010年 1月index
他の index記事
posted by zxcvaq at 06:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | index | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
タグクラウド