2009年10月18日

twitterで仕事の記録をとる

先日twitterに書いたのですが、、早速twitterの別IDを取得し、非公開でつぶやく=記録をとり始めました。はてなに twtr2srcを使ってあげるので、カテゴリが使えるかと思っていくつかやってみたのですが、残念ながら私が考えていたようにはあがっていませんでした。でも、後から見てみるのにたぶんそれなりに使えるのではないかと思っています。

 これまで、記録はすべてノートに書き込んでいました。これはこれで有効だと思います。やらなければならないことがあれば、PC上でキーボードをたたいて書くより、自分で手を動かすほうが頭に入るような気がする。でも、アナログの場合はやっぱり漏れが発生するんですよね。警告が出るような仕組みを作っておくことが重要だろうと思っていて、それならやっぱり PCやケータイから知らせてくれるようにしておいたほうが絶対に便利です。最初に時間だけ決めておけば、かならず知らせてくれますから。私は仕事でケータイを持たされていて、風呂以外はほぼ100%携帯しています。

 今は、業務時間中は、何でもかんでもtwitterに書き込んでいますし、オフの時でも仕事関係で思いついたことは、twitterに書き込める環境であればすぐに書いています。翌朝にまとめて前日の分を読み、やるべきことに漏れがないか確認しています。

 たとえば、終了したこと・私自身がしたことには[end]の文字を入れる。やるべきことなら[todo]、他にも[要確認]、[伝達]などのラベルを140文字の冒頭に書き、内容を記述しています。原則的には1つのつぶやきにひとつの事柄しか書かないと決めています。

  twitterのログなんて種類がたくさんあるだろうと思っていたのですが、調べてみるとこのtwtr2srcがもっとも使いやすいようです。種類もそれほど多くない。このあたりは私ももう少し調べてみたいと思っています。「Twilog」もよいなと思ったのですが、つぶやきが非公開だと表示されないので、残念ながら使っていません。たとえばGmailに送って、項目ごとに整理する、なんてことはできないかな? このあたり、他の皆さんはどんなふうに使っていらっしゃるのか知りたいところです。

 twtr2srcは便利なのですけど、じつは自動投稿ができません。なぜかな? プライベートで書いている分はきちんと投稿されているのですけど、仕事の記録で使っているほうはなぜかautopostできない。なぜだろ? 毎日手動でアップしているのですが、何とかならないものですかね?

【関連記事】
twitterはまっています。
twitterはじめてみました。
posted by zxcvaq at 06:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
タグクラウド