2009年09月17日

友人の話

はてな匿名ダイアリ「5年前に悪性リンパ腫にかかったわけだが」について。友人に似ているのでひと言。

 かつて同じ職場の同期が、やはりこの病気でした。今は私も彼も、そこは退職しています。

 病気は大変ですね。いわゆる「生活習慣病」と呼ばれるものの中にも、「生活習慣」とはかかわりなく病気になる場合があります。単純に自分が悪かったから病気になったといえないところが、ツライ。私なら、たぶん自暴自棄になったり、誰かに八つ当たりして友人を失っていくのだろうと想像します。

 話を戻します。私の場合、病気のことを聞いたのは本人からでした。深刻だと感じながら、文面の明るさにどう対応してよいか戸惑い、気になりつつも日々の生活の中で埋もれてしまっていました。その後年賀状で治ったと知りましたが、やはりどんなトーンでメールしてよいかかなり悩んだ。今はときどき、メールしたり年賀状をやりとりするぐらいの仲。

 元増田さんが今、元気に生活していらっしゃるのをうれしく思います。仕事はしていらっしゃるのか、再発なく元気でいるのかどうか、いろいろ気になります。でもまずは、がんばってるなーと声をかけてあげたい。

 私のこのサイトのことを、私は誰にも話していないのですが、あるときこの友人にだけはバレてしまったのですよね。私のブログを読んでいるのかわかりませんけど、もしこれが友人なら、こんなエントリが書けるぐらいには(本人ではないだろうと思いつつ)、元気にしていることと思います。顔を見ることが今はできないけど、遠い地から、友達として、気にかけています。いつか同期の集まりがあったら、ぜひ顔を見に行きたいと思います。

 匿名ダイアリを読んで、ちょっとノスタルジーに浸ってしまいました。
posted by zxcvaq at 06:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
タグクラウド