2009年06月19日

習慣を自分のものにする

ブライアン・トレーシー著「大富豪になる人の小さな習慣術」実践編です。

 習慣を完全に自分のものにするために、年間の目標とは別に、身につけたいことを「目標」として掲げていこうと考えました。私の場合、あれやこれやと手を出してあまり実現していないのが大きな課題ですが(笑)、「よい習慣を身につける」ことによる目標到達という発想はあまりなかったように思います。たとえば今年の目標に「腹筋を割る」というのがありますが、これも「毎日、腹筋を5分間行う」などと置き換えてやることが可能です。これはさっそく取りかかろう!

 あることを実行に移すのに、スケジュールに組み込むということは、これまでかなり意識してきました。しかし、習慣という発想ではなく、単品メニューがぽつぽつとスケジュールに入っているイメージ。組んだスケジュールが、習慣として身につくよう、有機的に他のスケジュールへとつながっていく感じかなと考えています。

 ただ、どうしても短期的な発想になりがちだと思うので、そのあたりは気をつけたいと思っています。

 ということで、Lifehacking.jpの「小さな習慣」の3週間チャレンジ、始めます にならい、身につけたい習慣を書いて貼りだすこととしました。twitterやfriendfeedなどもはじめたらよいと思うのですが、まずは自分で実行していきます。最初に実行したいと考えているのは、当日のノルマを果たした上で、定時+30分以内に帰宅すること。日中、昼休みからダラダラ過ごすくせがついてしまっているので、これを改めたいと思います。ネットは見るのですが、昼休み限定とする。早く帰り、家族との時間をもっと取りたいと考えています。あと数年したら、上のことは接触がなくなるでしょうし、下の子だって10年とは一緒に遊ばないでしょう。そう考えると、本当にもったいないと思います。私だって、いつ死んでしまうかわかりませんし。限られた時間を有効に使いたいと思います。

【関連記事】
大富豪になる人の小さな習慣術
posted by zxcvaq at 07:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | Lifehack | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
タグクラウド