2009年05月09日

ビデオカメラ購入

子どもがいても、わが家はビデオカメラとはまったく無縁でした(笑)。運動会、入園式、卒園式、入学式、発表会…… 記憶として自分の脳みそに焼きつけておく。しっかり見ることが大切だろうと。それが今になって、ビデオカメラを購入しました。

 それは、子どもがバイオリンを習うことになったから。毎回ビデオにとって、自分の姿を客観的に見るようにしなければならないとのこと。別にデジカメの動画モードでよいのではないかと思うのですが…… 妻ががぜんやる気になりまして(何のやる気?)、購入に踏み切りました。

 近くの電気店で、店員のすすめるままに購入したのが「日本ビクター 60GBハードディスクムービー(シルバ-) GZ-HD300-S」。メーカとか製品にはあまりこだわりはないのですが、いや、びっくりしました。あまりに簡単で。まだマニュアルすら開いていませんが、買ってきてすぐ使えました。小さい、軽い。子どもの様子を撮るのに、私たち夫婦ではなく、おばあちゃんが撮ることもあるかもしれず、なるべく簡単に使えるものをというリクエストだったのですが、これは本当に簡単です。ディスプレイ部をあけたらもう電源オン、閉じたらそれが電源オフ。録画ボタンを押しておくだけでよいのですから。2週間前に購入したのですが、以来毎日のようにビデオを回して子どもの様子を撮っています(笑)。

 HDが60GBで、 5時間だか撮れるそうです。MicroSDカードも入れて、デジカメのようにも使えるそうです。いやー、デジタルモノの進化は早い! 私は何につけ、最新のものにはあまり関心がないのですが、びっくりです。光学的に20倍までズームしますので、朝、部屋からビデオカメラで外を眺め、鳥を見ています。あんまり外ばかり見ているとなんか疑われそうで恐いのですが(笑)。それにつけてもこんなに進化しているとは! 正直、非常に驚きました。こんなことなら早く買っておけばよかったと思いますが、以前に買っていたらここまでの機能はなかったかもしれません。

 前述の通り、私はまだマニュアルすら開いていません。おそらく私のぜんぜん知らない、とても使い勝手のよい機能が隠されているのではないでしょうか? そのうち開いてみたいと思います。新しいMacを購入したら、ぜひビデオの編集もやってみたい。いろいろと楽しみが増えました(笑)。

posted by zxcvaq at 06:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
タグクラウド