2009年04月18日

耳栓 その2

耳栓について以前書きました。そのときはうまく使いこなせていませんでした。どこかから音が漏って、何か音が聞こえてきていた。しかし最近改めて使うようになって、これは本当に完全に音を遮断することがわかりました。

 公のスペースで勉強する際に使うと、他人の目線はさえぎれませんが、少なくとも音に関してはほぼ完全に消せます。太鼓のように、体全体が振動するような音はダメですが、話し声などはまったく気になりません。以前は音楽を聴いていましたが、音楽に集中してしまうこともありますから、選びかたがむずかしい。嫌いな音楽ではダメ、でも好きな音楽でもダメ。その点耳栓は音を完全に遮断するので、集中できます。もし耳栓を使っていない人がいらっしゃったら、ぜひ一度使ってみることをオススメします。私は古市幸雄氏の著作「「1日30分」を続けなさい!人生勝利の勉強法55」で紹介されていたものを使っています。500円程度で2セット入っていました。携帯用のケースもついていますので、一つはかばんに入れ、もう一つは部屋で使っています。

 購入当初はうまく使えませんでした。最初につぶしてから耳に入れるのですが、つぶしかたがうまくいっていなかったのでしょう。今でも何度かやらないとうまくいかないのですが(笑)、入れてしまえば耳栓としてきちんと機能します。自宅で、少々子どもたちが騒いでいても、ほとんど気になりません。

 ちなみに自宅で使う時には、早朝の静かな時間−−子どもが寝ている時間には、もちろん耳栓は必要ありません。今ぐらいの季節になると、窓を開けて、鳥のさえずりをBGMにしています。夏になるとセミが鳴いたり、大きなスズメバチが入ってきますので、開け放すことはできませんが、今の季節なら! すがすがしく、ブログ書きもはかどります(笑)。ぜいたくですね!

【関連記事】
耳栓
「1日30分」を続けなさい!
posted by zxcvaq at 06:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
タグクラウド