2008年12月27日

体力増強

はじめて「餅つき」を体験したのは去年の保育園でのこと。子どものころに、親戚が集まって餅つきをしていたので、餅つきなんて簡単だろうとなんとなく思っていたのですが、実際やってみたら、あれはかなり重労働ですね(笑)。おじいちゃん世代のかたたちから、「なってない」とさんざんにけなされ、揶揄されて、大変恥ずかしい思いをしました。いちおう私は頭脳派なので(笑)、肉体系の仕事は向いていないのですよ(笑)。

 しかし、そんなことを言っていてもはじまりません。そうこうしているうちに今年の餅つき。また自分の体力のなさを知らしめることになるのかとハラハラしていたのですが、今年は何と「カメラ係」(笑)。非肉体派として認知していただけたようです(笑)。しかし、この状況にぬくぬくと甘えているわけにはまいりません。

 最近、なんだかフラフラすることが多くなってきました。足もとが安定しないような感じです。餅つきとあわせて、これではイカンと思いはじめました。折しも年末、来年の目標を立てる時期がまいりました。というわけで、来年の目標のひとつに、体力増強を入れたいと思います。先日、短期間で筋肉をつける方法というのがホットエントリで上がっていましたので、これを参考にして。でも、寒いんですよね(笑)。外に出るのがつらい。今年はウィンドブレーカを買ったので、これを着て毎日歩く、なれてきたら走るようにしてもいいなと思っているのですが…… 寒い時期からはじめなくてもと思うけれども(笑)、体力の衰えは日々感じています。このあたり、どう折り合いをつけるか…… 先のサイトで、チンニング(懸垂)が目についたのですが、今の時期、鉄棒は冷たいだろうなとか、風が冷たいだろう、雨が降ったらどうしようとか、いろいろ考えてしまいます。筋肉をつけるのは毎日でなくてもよいようですから、せめて晴れた日ぐらいは身体を動かそうかと。朝が都合がいいのですが、毎日ブログを書いていますからね(笑)。

 とりあえず、上半身にも下半身にも筋肉をつけたいので、まずは歩くこと。慣れてきたら10kmぐらい走れるようにしたい。それから腹筋、背筋などを。知り合いのかたにジム通いをすすめられました。確かにそのかたは、1週間ぐらいでものすごく胸板が厚くなっていました。しかし、月に5〜6千円かかるらしい。そこまででもないんですよね…… お金をかければ、元を取ろうとがんばるのはわかるのですが。

【関連記事】
サイエンス・サイトーク/高野進氏「誰でも伸ばせる運動能力 2008/3/2」
posted by zxcvaq at 07:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 目標・計画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
タグクラウド