2008年11月21日

トラベラーズノート

トラベラーズノートを使いはじめています。「2009weekly版」と、日記、名刺ファイル、その他を購入しましたが、パッケージを開いた瞬間から「自分のトラベラーズノート」になった感じです。

 まずは2009weeklyの前半部分と日記、名刺入れをつけましたが、ゴムが2本通っているうちのひとつは幅がせまいので、付属のオレンジ色のゴムをもうひとつ通しました。しかし、ノートを留めるゴムのほうがオレンジのより長かったので、ノートを留めていたゴムをはずしてオレンジのと付け替え、はずした分をもう1つ本体に巻いて、2冊とじれるように「カスタマイズ」しました。2009weeklyの使用開始にはまだ1か月以上ありますが(笑)、日記部分は日記としてではなく、メモなどで使っています。

 ノートには「ポケットシール」をつけて、Googleカレンダで出力した当月と翌月のカレンダ、および直近の2週間をA4 四つ折にしてはさんでいます(直近2週間分は年が改まれば必要ないでしょう)。名刺カードをつけていますが、名刺をもらうことはあまりないので(笑)、自分の名刺を複数枚と私のメモ用に白紙の名刺カードをこれまた複数枚、それにポストイットを入れました。今後は小さなベルクロをつけて、SDカードをはさもうかと思っています。

 A5ノートもそのまま使っています。A5ノートはかなりの厚みを持っているので、大きな輪ゴムで留めています。そこで、トラベラーズノートも一緒にはさんで「母艦方式」にしておき、必要なときに必要に応じて持ち出すようにします。トラベラーズノートのほうにはさらに別のノート……こちらは無罫、横罫、またはセクションリフィルをはさんでおき(あえてゴムでは留めずに)、さらに母艦方式にして持ち歩けるようにしておきたいと考えています。A5ノートは「自分辞書」、メモのたぐいはトラベラーズノートという棲み分けを考えています。

 今後のバージョンアップとしては、
1. ジッパーケースを購入し、
2. ノート4冊をセットする(トラベラーズ日記「ノートを4冊セットする方法」
 こちらは「シリアル・ポップな日々」「トラベラーズノートについて書きました」の、「gihyo.jp」のご本人の連載第6回 トラベラーズノートでスケジュール管理+ユビキタス・キャプチャーから教えていただきました。
3. 上にも書きましたが、名刺入れにベルクロをつけて、SDカードをはさむ
といったようなことを考えています。ああ、こういったことを考えるだけで楽しいですね! たくさん使って、使い倒したいと思っています(笑)。

【関連記事】
新しい手帳
ノートとメモ
中島孝志著「すごい! メモ術」
posted by zxcvaq at 07:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | トラベラーズノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
タグクラウド