2008年10月31日

新しい手帳

10月が終わり、明日からは11月です。11月が終わると12月で、するともうすぐ年越し。つまり今年も残すところあと2か月で、2008年も5/6が終わってしまったということ。早いですね……

 さて、文房具屋の店頭にはすでに来年の手帳が並んでいます。雑誌などでも「日経ビジネス Associe (アソシエ) 2008年 11/4号 [雑誌]」はじめ、特集が並んでいるのではないでしょうか。

 皆さんは来年の手帳はもうご用意されていますか? 私はまだですが、すでに決めています。ひとつは「トラベラーズノート セット」。これは本家のサイトを見ていただくのがよいでしょう。ミドリ トラベラーズノート リフィル 2009月間ダイアリー <2008年12月から2010年1月対ミドリ トラベラーズノート リフィル 2009週間ダイアリー2冊組 <2009年1月から2009年1が出ていて、本体とセットになったものもあるようですから、そちらがお買い得かと思います。こちらは「ふだん持ち歩く用」で、オンもオフもこの手帳を使いたいと思っています。スケジュールはGoogleカレンダを使っていますので、それを打ち出して入れようと思っています。併用はむずかしいかなとも思いますが……

 もうひとつはMoleskine。たぶん「Moleskine Daily Planner 12 Months Black 2009 (Hard Cover)」だと思います。こちらは完全プライベート用で、日記兼日誌です。1日1ページとなっており、寝る前にその日を振り返るのに使います。昨年までは105円のリングノート(A6ぐらい?)を使っていましたが、1年全部を振り返るのに便利なので、今年からこれに替えました。退社時刻、帰宅時刻、夕食・入浴の時間、寝た時間などのほか、家族の様子や天気、気温なども記入しています。値段が高いのですが(笑)、来年もお世話になろうと決めています。しかし、アナログの日記は「何月何日には何があった」を見るのは楽ですけど、「何があったのは何月何日だろう」を調べるのは大変です。このあたり、本当は PCに落とせるとよいのですが。19時までに帰った日は何日あったのだろうと思っても、手帳だと数えなければなりません。これが面倒。

 と、いちおう手帳はすでに決めてあるのですが、店頭に行くとやっぱり眺めてしまいますね(笑)。女性用(子供用?)のカワイイ表紙には一切興味はありませんが、ひょっとして中味が使いやすいものだったらどうしようと、必ず中を開いて確認してしまいます(笑)。いくつかの文房具屋をハシゴした結果、候補を脅かす「掘り出し物」が出てきてくれればと思うのですが。

 実際に購入するのはたぶん12月の半ばを過ぎるころだと思いますので、それまでじっくり検討したいと思っています。



【関連記事】
ノートとメモ
超手帳法
仕事ができる人のノート術
PRESIDENT '08.2.18
posted by zxcvaq at 07:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | Lifehack | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
タグクラウド