2008年09月28日

情報を消費する

タケルンバ卿日記の情報はすぐ使うヤツに集まるについて。日垣隆氏が同じことをおっしゃっています。すでに引いたことがありますが、「ラクをしないと成果は出ない」の中で、「人から薦められたものは無理をしてでも即日取り入れる」(p.72)とあります。私の場合はお金が続かないのが問題なのですが(笑)、「取り入れる」、しかも「すぐに」というのがポイント。実行するのはなかなかむずかしいのですが、自分を見ていてもそうだなと思います。

 私の周囲を見たときに、会社で隣に座っていらっしゃる同僚がまさに「その人」だと思い当たりました。よくおすすめの本を紹介するのですが、書名をあげると即amazonで注文したり、同じ著者の他の著作を図書館で借りてきて読んでいらっしゃいます。私がいつもその人に紹介しているのは、まさにその人が「情報を消費」していらっしゃるからではないのかと思い当たりました。読んだ結果どうなっているかはわかりませんが(笑)、少なくとも読んでくれている、関心を持ってくれているというのは伝わっていますから、私も「次」を紹介しているのです。

 次から次へと紹介することがそのかたの負担になっているのではないかと懸念することもあります。しかし逆の立場なら、いろいろ紹介してもらえるのはうれしいことだと思います。次に何を読もうか考えなくてもよいですし、次に何を読んだらいいか考えるヒントにもなります。

 振り返って自分を見ると、よいものを紹介してもらえているだろうかと疑問に思います。「即日取り入れる」ことに熱心ではない面があるかもしれません。これは今後意識しておきます。

【関連記事】
即日取り入れ
買い物したいけど……
ラクをしないと成果は出ない その2
日垣隆著「ラクをしないと成果は出ない」
posted by zxcvaq at 06:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
タグクラウド